日々のパンの教室

アフターレポート

2023/3/10 宮の下保育園

東京都41名

担当講師:北條美緒

開催施設様のお声

  • 慣れ親しんだ先生が講師ということもあり、子どもたちも楽しめていたようです。
    講師にいろいろな形を見せてもらったことでイメージがふくらみ、バラエティ豊かなパンが焼きあがりました。
    とても簡単に作れたこと、牛乳パックの底の部分を切り分けに使うなど身近なものだけで作っていることに驚く保護者の方もいました。
    休みの日に、さっそく家庭で作って食べたという家庭もありました。
    どの子もパンづくりを楽しめていたため、次回は親子参加で開催できればと考えています。

担当講師感想

  • 朝、子どもたちが私を見つけるなり「せんせい、パンつくるのたのしみ!」「おいしいパンつくる!よろしくおねがいします」と、ワクワクした顔でたくさん声をかけてきてくれて、教室を楽しみにしていてくれたことが伝わってきてうれしくなりました。
    生地作りの時は、お友達と協力しながら一生懸命に袋をふりふりしている姿がとってもかわいらしかったです。
    成形も各々が思いを込めて丁寧に取り組んでいて、どれも力作ばかり!
    自分がつくった焼き立てパンをうれしそうにほお張る顔はとってもキラキラしていました。
    粉からパンを自分たちだけでつくったという自信と達成感が全身からあふれていました。
    「すごくおいしかった!おうちでもつくるね!」「パパ、ママにもつくってあげるんだ!」と頼もしい声が聞かれ、とってもうれしく思いました。
    当日たくさんサポートしてくださった先生方、zoomで見守ってくださっていた保護者の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。
    ありがとうございました。

ページのいちばん上へ