ねじねじレーズンくるみ

難易度 作業時間10分

高級パン屋さんで見かけたことがあるかも?
かみごたえのあるこのパン、くるみとレーズンを入れましたが、お好みの具材でアレンジを楽しんでください。
週末にはワインとチーズが最高ですね!
ママの息抜きに、贅沢に具を詰め込んで焼く楽しみをぜひ!

材料 (1台分約4人分)
【A】
  • 強力粉 200g
  • 塩 3g
  • インスタントドライイースト 3g
【B】
  • 水 170g
  • バター 10g
  • レーズン 35g
  • ローストくるみ 35g
  • 砂糖 50g程度
【A】
  • ミックス粉 200g
  • インスタントドライイースト 3g
【B】
  • 水 160g
  • レーズン 35g
  • ローストくるみ 35g
  • 砂糖 50g程度
  • 道具

    1000ml前後の保存容器
    スプーン
    ドレッジ
    トースター

作り方
こねる

保存容器の中に【A】の材料をすべて入れ、スプーンで均一に混ぜておく。【B】の水を8割ほど入れて、スプーンでぐるぐる混ぜる。粉っぽいところにめがけて残りの2割を入れ、全体が均一になるまで混ぜる。柔らかくしたバターを加え、さらに混ぜる。(※麻衣子のMy粉を使う場合はバターの工程を省略)均一になったら、レーズンとくるみを入れて全体に具が混ざればOK!表面をスプーンで平らにならし、保存容器のふたを閉める。

1次発酵

冷蔵庫の中に一晩(8時間以上)置く。
一日に1回水で濡らしたスプーンで混ぜれば5日間保存可能。

成型

打ち粉の代わりの砂糖を多めに振って、生地と保存容器の間にドレッジを差し込み、隙間を作る。くっつかないアルミホイルを敷いた天板の上に保存容器を裏返し、生地が落ちてくるのを待つ。
切りたい場所に砂糖をかけ、カードで3つに切り分ける。生地の両端を手で持ち、ぐるぐると逆側に2,3回ねじる。

焼成

1200wのトースターで15分ほど焼く。
焦げそうな場合は、途中でアルミホイルをかぶせる。
※焼成時間は、お使いの機材により適宜調整してください。

ページのいちばん上へ